ソニー生命

ソニー生命の会社概要

ソニー生命保険株式会社はその名前からわかるように、ソニーの系列にある生命保険会社です。
グループで金融機関を持つことは長く待望されてきたものであり、実現までには20年以上を要しています。

 

商品を紹介する上では『プロフェッショナルなセールスパーソン』が必要とされたことから、それまで一般的だった保険外交員とはまったく異なった専門職としての『ライフプランナー』は、生命保険会社の中でもソニー生命で誕生したものです。
登録商標にもなっています。

 

1979年の創業時には社名が『ソニー・プルーデンシャル生命保険株式会社』だったものの、1991年になって念願となっていたソニー生命保険株式会社となりました。
保険業界においては死亡保障を扱う商品の売り上げが落ちているのですが、ソニー生命は契約数の増加を続けています。

 

補償内容のラインナップ自体は充実していて終身保険、定期保険、養老保険、医療保険、特定疾病保険、がん保険、学資保険、年金保険、介護保険、変額保険と幅広くカバーしています。
個人のニーズに合わせてもっとも良い商品を組み合わせていくオーダーメイドによって、設計が行われています。

 

担当となるライフプランナーとの関係は生涯にわたって続くものであり、保険に関することに限らず相談することもできるようになっています。